SNSで人と比較してばかりだと不幸になるぞ

image

どうもよよよです

ITメディアニュース
Facebookで自分と他人を比べてばかりいると不幸に──米研究

ほんとにこれはその通りだと思います

FacebookなどのSNSを見ていると、幸せ!人生楽しいデス!!みたいなイベントの真っ最中の人々にたくさん会うことができます

「恋人とディズニーランドに来ています💕」

「今の職場楽しい☆彡気づきを与えてくれる今の環境に感謝(*´∀`)ノ ありがとぅ♪」

「互いにリスペクトできる仲間達とBBQ!やっぱ地元最強👍wwwwワラwwww」

「昇進して海外勤務になりました。常にビジョンを持って世界のイニシアチブをとっていきたいですね(メガネクイッ」

「なにこのリア充達は…(唖然)」

みたいな感じで幸せアピールエントリが濁流のように流れてくるので、
薄暗い部屋でひとり、もやし炒めをモソモソと貪っている自分がえらくちっぽけな存在に思えてきます

(と思いながらもイイネ!をポチッと押す俺)

でも、記事にもあるようにあくまでそれは人生の中の誰にでもあるワンシーンを切り取っただけのもので、
大して羨ましいものでもないと最近は思うようになりました

SNSではみんなけっこう大げさに言っているところがあると思いますし…

僕の生活にも楽しい事はたくさんありますからね
あえてここでは言いませんけど…
あえてね

しかし、こういうのはちょっと陰湿なところのある日本特有のものかと思ってたんですが、アメリカでもそうなんですね

まぁいくら気にしないようにしても、他人の自意識の高さにあてられてしまう事はあると思います

そんな時はこのブログに来てください

意識の低さに定評のある僕の日々の綴りを見れば、ああコイツよりは大丈夫だなと必ず自尊心を回復できるはずですヨ

…でも、それも結局人と比較してますよね…

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. カトヒレ より:

    お邪魔します。カトヒレです。

    よよよファンのわたくし、女神転生系のゲームにそれなりにはまりました。そのせいなのか、このブログに引きつけられます。

    SNSとかFacebookとか、2007年からガラケーしか持ってない私はその得体すら知りません。完全なIT障害男子です。

    蜜月。

    ですかね。好き好きで結婚したカトヒレ夫妻、子供の育児の見解の違いでかなりバチバチやり合ってます。

    蜜月。

    いつまでも続きませんよ。ヒヒヒっ。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      不肖の僕のファンとはありがたいです
      女神転生、僕も好きです
      悪魔使い同士頑張りましょう(笑)

      ご夫婦お二人とも子どもさんの事を真剣に考えていらっしゃるんでしょうね
      うちもたまに実家に帰ると両親は軽い喧嘩というか口論ばかりしています
      よくそんなに喧嘩できるエネルギーがあるなと感心してしまいます

  2. Facebookは本当に暇人かというくらい投稿する人がいますね、あきれるというか感心するというか。
    今ここで食事してます、とか、あんなの何の意味があるんだろう。
    僕もたまーに投稿しますが、たいした内容じゃないです。
    あと、集団でパーティして、僕らこんなに幸せです!っていうアピール、あれもちょっとキモい、というか、
    何か違うんですよねえ。。。
    ひねくれてみてしまいますが、あれは心から楽しんでないだろう、と思ってしまいます。
    写真じゃなくて文章だけの人がたまに含蓄あることを言っている気がします。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      僕もひねくれているので、本当に楽しかったらFacebookに上げてる暇なんて無いんじゃないの?と思ってしまいます
      まぁ嫉妬込みですが(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。