貯金のコツを教えて下さい!!

image

どうもよよよです

メールで記事タイトルのような質問を頂いた…

頂いた…のはいいが、コツと言われても正直パッと浮かんでこない

俺がやっていることは、働いて給料を得て、節約をして貯金する分のお金には手をつけないようにして…

という貯金の王道っぽい事を8年くらい続けました、というつまらない答えしか出てこないかな

節約に関しては、家賃は寮に住んでいるので節約にはなっていると思う

通信費は安く済むように携帯のSIMはMVNOにしたり、安くなる方法をいつも調べている。まぁそういうガジェット的な話題が好きなのもあるけど

食費はあまり気にせず食べている
会社の社食を利用してそこで食べる事が多い
自炊ではたまに贅沢したくなる事もあるけど、基本的に粗食なのでそれなりに抑えられていると思う

生活用品は無くなったら買うので、まとめ買いとか節約を意識した事はないです

娯楽費用はあまり派手な事が好きではないので、自然とお金がかからない趣味になっているかな
自転車で遠出したり、ネトゲしたり、筋トレしたり、最近はブログ書いたり…

収入に関しては、本業は努力すれば給料が増えるような会社ではないので、そちらはそこそこでやって、副業でもやってやろうかなとネットで良く調べるけどなかなか難しい

というか、仕事で疲れて家に帰って来て副業する時間と気力がもてない

唯一副業といえばこのブログに広告を貼っているけど、サーバー代が稼げているくらいなので大したものでもない

まぁつまりは今はほとんど低収入の本業だけです

うーん、一応書いてみたけどやっぱりコツと言われても…

そんなんあったら俺が知りたいわ!

誰か知っている人教えて下さいm(_ _)m

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. さいもん より:

    テレビでやってるような面白節約術ってほとんど実際の役には立たないですよね。
    ダイエットと同じで王道が一番話が早い。コツはないということで。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      そうですね
      無スキルの人がセミリタイア資金を貯めるには労働が一番手っ取り早い、というのは皮肉なようですけどね(笑

  2. ファン1 より:

    支出項目のうち最も大きいのは住居費だと思うので、それが抑えられてると結構ためやすいですよね。
    仕事で疲れて寝るためだけなら住居費の安いところで十分です。食と光熱費、衣料費は大して使わないですもん。あと、先取り貯金がコツではないでしょうか。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      家賃大きいですよねぇ
      僕の会社の業績が右肩さがりで、今後寮は維持出来なくなるかも、なんて噂が立っているのでかなりピンチです
      寮追い出されたらどうしようかなぁ

  3. ベタですが、家計簿をつける、というのは最初にすべきことだと思います。
    最大の支出は家賃と食費でしょうから、それをおさえる動機が高まります。
    娯楽はもちろんカネのかからないものに限りますね。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      正直、前まではクレカの情報を確認するくらいで僕は家計簿つけてなかったんですよね
      ブログ書き始めた時に家計簿も始めました
      かなりざっくりですけどね(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。