アクセスランキング

やってしまった…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

image

どうもよよよです

久しぶりに仕事でミスをしてしまいました…

まだミスかどうか自分の中で、納得しかねる部分があるのですが

具体的に言うとですね

機械の中で高速回転する台座があるわけですよ

その台座の交換時期だったので、古い台座を外して新品と交換してから、ちゃんと固定しなくてはいけないわけです

固定ボルトの先にハンドルがついていて、そのハンドルを回すことによって
ボルトが締まり台座が固定されるのです

そしてやはりそこは高速回転する場所、回っている最中に台座が脱落しては大変危険なので、強めに固定しなくてはいけない

僕は締めましたよ
ググッと

まぁそしたらですね
ポキッとね、折れてしまったんですね
固定ボルトが

ググッと締めてるのに、途中で急にクルクルとハンドルが空回りした時は「やっちまったな」と思いましたね

上長に報告したら、恨めしそうに僕を見て「続きは月曜日にしよう」と落胆していました

でも、思うに僕は多分あのボルトは寿命だったと思うのですよね

以前から上司に、しばらく調整出来ていないのでちゃんとメンテナンスの時間を取りましょう!と言っていたのに無視されていましたから

「納期近いから、生産優先で」の一点ばりで…

メンテナンス不足だからといって、固定ボルトの締め付けを緩めるのは危険なので、あれは事故だったと思いますよ

でなければそう簡単に人間の力なんかで折れる代物ではないですから

と僕は思っているのですが、
そこで「納期が…」と凹んでいる上長の耳元で

「あのボルトは寿命だったんですよ。文字通り、こと切れてしまったんです。しょうがないですネ」

と言ってもブン殴られるだけなので
反省してる感じで謝りました

それでも、ぼくはやってない

いや、やったのはぼくだけど、ぼくのせいじゃない

月曜日が憂鬱だナ(´・ε・`)

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. クレアおじさん より:

    よよよさん筋トレし過ぎでいつの間にか超人になっちゃったんじゃないですか~?笑(ヨイショ)

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      そうかも知れませんね(笑)
      オンボロ工場では僕のパワーは収まりきらないのかもしれません

  2. うーん、それは悔しいですね。
    でも、そこで我の強い意見を言わず、無難におさめてやり過ごすのもサラリーマン道なのかな。
    早く辞めたいですね。
    でも完全に自分のせいにされそうになったときに反撃できるようにはしておきたいですね。
    たとえば折れたボルトを保存しておいて、あきらかに金属疲労だと、わかるようにしておくとか。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      ちゃんとメンテナンス時間を調整していなかった後ろめたさか、僕が責められる展開にはならなそうです
      内心どう思ってるかは知らないですけどねw

コメントを残す