アクセスランキング

先月、退職した方がいた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

image

どうもよよよです

先月の話なんですが、うちの職場で65歳になり定年退職された方がいました

15歳からずっと工場の現場で働き、
(いくつかの工場を経験されたそうです)

65歳の今まで、工場一筋50年だそうです。もうすごいとしか…

僕も仕事で何度もお世話になり、正に職人という感じでカッコイイです

休憩室で一緒になった時、他の職業の話になり
「俺は口ベタだから工場の方がいいよ」
と話した後

「けど、よよよ君は若いんだから色々可能性があると思うよ」
と笑って言ってくれた事もあります

職人気質ですが、頑固では無く柔軟な思考を持つ方だと思います

ただ、数年前から体の調子が悪く何度か長期で休んでいたこともありました

「もう歳だから。体壊しやすいのはしょうがないね」
と復帰する度少し細くなっていました

僕がこのブログでも夜勤は嫌だと何度も言っているのは、
失礼な話ですがこの方が体調を崩されたのを間近で見ていたからです

それに夜勤もそうですが、僕には工場現場であと40年働き続ける気力がない…
50年勤め上げた事は本当にすごい事だと思います

退職前の挨拶の時、
少し療養したら今まで旅行らしい旅行はほとんどしてこなかったので、ゆっくり旅行にでも行きたいと言っていました

最近は体調もいいようなのでたっぷり療養して、国内・海外飛び回って頂きたいですね

出来る限り早く僕も後を追っていきたい…

最後に挨拶に行ったら「辞めたりすんなよ!」と捨て台詞を言われました
バレてたかw

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. その人には幸せなリタイアを送ってもらいたいですね。
    私も身近といえば父親が60代前半であっさり逝ってしまったのを、病弱になっていくのを見ましたので、やはりこうならないように、健康に留意する、とか、できるだけ早くリタイアして自分の時間を持つ、という意識が高まりました。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      僕自身、働き始めてからのこの八年はあっという間でしたからね。このままではすぐに歳をとってしまうという不安があります。

コメントを残す