なんでお金払ってペーパーゴールドであることを証明しなくてはいけないのか

どうもよよよです

今日は皆さんが泣きベソかいて働いている間、俺は優雅に運転免許更新に行ってきたわ

と言うか受講者俺ともう1人のおじさんだけだった
どんなメンツかな?とソワソワしてたら、じゃはじめまーす、と2人のままビデオが始まる
え?マジで2人?そんなことある?朝早いし田舎だからかな…
しかもこのおじさんも優良講習ぽい
せっかく短縮された優良講習で違反運転者共へのマウンティングができると思ったのに
残念

20分はビデオで10分は講師による講話
ええ、ほぼマンツーマンです
目を見て話してくる
気まずい!早く帰らせて!

ところで皆さんセーフドライバーカードというのを知ってますか?
僕は知りませんでした

一定期間無事故無違反の人が申請できるカードらしいです
なんか講師の方が熱心に勧めてきたんですよね
特典もありますよ!とパンフレットを渡される
それがどれも興味が惹かれないものばかり
コンタクトレンズだのスーツだのの割引などわざと僕の興味からハズレに行ってるのかと思いました
しかも発行手数料630円かかるらしいです

そんなの発行する人いるのかと思いましたが、けっこういるみたいですね

こっちの無事故を証明するものなら勝手にくれればよさそうなものですが、なんでお金払ってペーパーゴールドであることを証明しなくてはいけないのか

交通安全協会は寄付のみならず、こういったところで稼いでいるのね

「更新のお金しかもってないんですぅドゥヒン☆」
と陰キャ特有の気持ち悪い笑顔でカードの勧誘と交通安全協会の会費をセーフティー回避

自慢じゃないが会費も1度も払ったことない

交通安全協会ってよく分からない団体だな
交通安全のための「のぼり」や注意表示を置いたりしてるらしいけど、そんな「のぼり」より交通標識を見てしっかり守って運転してくださいと言うべきなのでは?
標識守って運転してれば安全なはずなんだから
道路に雑多な情報を増やしてるだけなのでは

そんなよく分からんカードや会費の説明のために限られた時間を使うなら、もっと安全のための講習の時間に使えばいいのに

ふん、まぁ俺としては金を出したくないだけだ
俺以外の人間が出した会費でやってくぶんには勝手にやってくれ

またも虚しく輝くゴールドの免許証を受け取り家路につく僕であった

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. pin より:

    おまわりさんの定年後の大事な天下り先ですよね。
    むだなカードですよねに同意します。

    • jinseiyoyoyo より:

      警察官僚の天下り先だという批判もあるようですね
      まぁ天下り先でもカードの特典が良さそうなら入ろうと思ったんですが、特典内容が僕には関係無さすぎました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。