子どもって秩序のないモンスターじゃないですか

どうもよよよです

今日は七夕

だからなにということもないんですが

時が過ぎゆくのは早いなぁと…

このあいだまで正月だったじゃない

来週にはきっとクリスマスになってるんでしょうね

<静岡・吉田町>夏休み “最短16連休” で子どもたちは大激怒「町長の野郎〜!」 – BIGLOBEニュース

同町は吉田中、住吉小、中央小、自橿小の町立全4校について、来年度の夏休みを最短16連休に短縮する方針を決めた。削ったぶんを授業にあてて年間の授業日数を増やし、かわりに時間割を切り上げ、教職員の長時間労働を是正する狙い。週2日は午前中で終わり、午後は翌日の授業準備に取り組めるという。保護者への説明会も行っている。

これはかわいそうです

僕が小学生だったら町長のやろー!だけでは済まないでしょうね

ブログに、温水洋一に似てるんだよアイツ!と書きなぐることでしょう

まぁでも、教師の長時間労働是正のため、となれば、公私ともに労働問題に取り組んでいる僕としてはどちらの肩を持つか悩みどころ

前に言ったと思いますけど、この世で1番なりたくない職業は学校の先生です

僕、子どもがあまり得意ではないんです

というか、子どもは僕に例外なくナメた態度を取るんですよね

僕は身体大きいので、大人には最初ビビられることもあるんです

でも、子どもは恐ろしいもので僕の人としての底の浅さを秒速で看破し、すぐにナメた態度をとりはじめる

会って初日の小学生に「おい」と呼ばれたことも

普通の会社勤めのリーマンは、まぁたまにおかしいのもいますが、腐っても相手も同じ社会人じゃないですか

いろいろ対処のやりようがあると思うんですよね

子どもってオブラートに包んで言うと秩序のないモンスターじゃないですか

しかも法律でガッチリ守られている

法律に守られたモンスターって最強じゃん?

ちょっとでも失言すれば、揚げ足取りされモンペが騒ぐ!

そんなのとまともに相手にしなくてはいけない先生という職業、大変のひとこと

気になったのですが、夏休みって子どもが休みなだけで、もともと教師は研修会や雑務などで出勤だという話を聞いたのですが

今回、子供たちの夏休みが短くなって、その雑務が授業に置き換わるということ?

授業の日数が増えても、その研修会や雑務とやらがいつかやらないといけないものなら、仕事の量としてはあまり変わらない気がします

子どもたちが夏休み取ってるあいだは教師が有給休暇を取る滅多にないチャンスなんだそうです

それが授業に置き換わるということは…

「ヤッター!残業が少なくなったぞ!」

(有給休暇はぜんぜん取れなくなったけど…)

てなことにならないといいですけどね

まぁ単純に人不足なんでしょうから小手先で誤魔化そうとしても、どっかで無理が出るだけでしょうね

我が社もそうですよ

人不足を誤魔化すために、それはお前らのせいだ!業務の効率をカイゼンしろ!と言われて、そのクセ生産予定はトイレに行く暇のないくらい組まれてますからね…

あっ

また自分のグチに…

だったら教師増やすから税金上げるね、と言われれば、こちらとしてはちょっと待ってくれ…となるんですよね

研修会とかもなんでこんなことやってんの?と感じるようなくだらない研修もあると思うんで、そういう研修を減らせばいいと思うんですよ

小学生の頃を思いかえすとちょっと性格がおかしい教師もたくさんいたと思うのですが、それくらいじゃないと務まらないのかもしれませんね

いやぁブラック公務員とはよく言ったものです

仕事の内容も、待遇も、羨ましくはならない職業ですね

今年の夏は寝ずにドラクエ11予定の僕は幸せものなのかもしれません…
社会人になっても夏休みの過ごし方は小学生から一切変わってません…

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。