まるで紙飛行機のように

どうもよよよです

はー、ようやっと地獄のような1週間が終わりましたねー

と言いつつ、今週は忙しかったのは月曜日だけで以降は待機時間が発生するくらいヒマヒマさんでした

まぁ機械が動いてないだけで僕ら社員は資料作りだの5Sだの安全活動だの山ほど仕事があるんですけどね

大手自動車工場の猿マネばかりして芸が無いよね

そんな資料作りに時間かけさせて、こっちの残業時間無駄に伸ばすくらいなら偉い人がちょっと現場に来て説明すればいいとちがうの

そんなヒマくらいあるのは俺知ってるぞ

以前、部長が仕事中にフラフラと現場に現れて
「今度孫の幼稚園で父兄参加の紙飛行機大会があるんだ」
と事務のおばさんと話しながら紙飛行機折ってたの見たぞ

それだけでもなにしてんだと思ったけど
しかもその紙、俺が頑張って作った資料じゃん
使い終わったやつだけど、それにしても気分が悪い

必殺のよよよナックルを決めてやろうと思ったね

俺がちょっとでも機械止めると飛んで来るくせに、課長も「おっ!よく飛びますねぇw」とおべっかを使う!
ふざけるな!

この会社はダメだ
ガッカリした
そういう出来事の繰り返しですよね

最初は僕もやる気ある社員だったんですよ
新人のころ勢いよく社会に飛び出した僕も社会の様々な軋轢によってやる気が地に落ち、すれた社会人になってしまったんです

そう、まるで儚く地面に落ちる紙飛行機のように

こんなところからはさっさとセミリタイアして、今度は決して落ちない自由という名の紙飛行機を空に飛ばしてみたいもんですよネ…

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。