大卒就職が正義だと考えるのは視野が狭いと言わざるを得ません

どうもよよよです

「学歴なんて関係ない」の真実 生涯賃金これだけ違う|マネー研究所|NIKKEI STYLE

昨日ネットでこんな記事が騒がれていました

と言うか、皆さん知らなかったんですか?

高卒より大卒のほうが生涯賃金が高いなんてこと
常識でしょ

まぁでもこれを見て、若人が
「高卒以下ってやっぱり高卒以下なりの人生しか歩めないんだ!大卒がコスパ最高なんだ!」
となって自分の資質や家庭の状況に関わらず、大卒を目指してしまうのは問題だと思います

ニュースでは奨学金を返済できない若者が増えていると言います
返済できなければ貸し出しの条件を厳しくするほかありません
どんどん未来の若者たちにしわ寄せが行っているんです

介護、飲食、建設等々の現場では空前の人不足だそうです
なぜ仕事はあるのに奨学金が返済できない若者が増えているのかと言うと
個人的な考えでは、なまじ大卒資格なんてものを取ってしまったから、プライドが邪魔してそういった仕事に就けないのだと思います

「せっかく高い学費を払って学卒になったのだから投資分を回収できる仕事じゃないと…」

資金・労力を払った人間の自然な思考です

それを皆さんは
「最近の若者は仕事を選び過ぎ!甘えるな!」
とでも言うんでしょうね

さんざん前述のソース記事みたいなので負け組勝ち組思想を若者に煽っておいて酷い話です

世の中の80%ぐらいは高卒でもこなせる仕事だと思うんです
学なんて要らない仕事
それを無視して無駄に学歴が高い若人達を増やしてどうするというのですか?
無闇に全員が叶えられる訳でもない理想ばかり語って若者を苦しめないでください

給与面だけを見て大卒就職が正義だと考えるのは視野が狭いと言わざるを得ません

僕を見てもらえば分かる通り、その辺にいる、しょぼい大卒より蓄財出来ています
収入の少なさは大卒より長い社会人経験でカバー

やりたいこともないのに右へならえで進学した人たちには分からないでしょうけど、要はやる気の問題なんですよね

うちの工場の大卒見てても可哀想ですよ
毎日取引先でヘコヘコ、現場でヘコヘコさせられて
大卒の技術職が製品の仕様を間違えば、損害が一億円
高卒のダンボール係がどれだけやらかして機械ぶっ壊しても、せいぜい損害は1000万円

僕より10倍の重い責任を背負ってるクセに、ちょいと何割か生涯賃金が高いだけで満足できるとは…ずいぶん奥ゆかしいですねー(苦笑)

可愛いもんじゃないですか

まぁ加えてセミリタイアする僕にとっては「生涯賃金」ほど薄ぺらい言葉もないわけですが…w

ヨボヨボになってから「やったー高卒より稼いだぞー」とヘロヘロの腕でガッツポーズでもとると良いでしょう

それをセミリタイアして青春を謳歌した僕が「うわーいいなーさすが大卒様だなー( 笑 )」と生暖かく見守る形となります

ま、高卒大卒それぞれ生きたいように生きてくださいな
僕もそうするつもりです

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 日本は年功的な賃金だから大卒が給料いいといってもそれは後の方まで勤め上げた場合ですよね。
    なのでせいぜい30代で早期リタイアするなら、高卒から働いて4年分先んじているほうが有利な可能性は十分あります。

    • jinseiyoyoyo より:

      そうですね
      スタートダッシュを決めて逃げ切り先行といきたいところです
      最初から目指していかないと難しいですね

  2. be より:

    大卒ですが、底辺飲食です。。。。
    ヒャッハー金ないぜー、でも生きてるぜ

  3. purulopo より:

    まだまだ高卒、大卒、大学院卒で基本給を変えてる会社があるんですよね…あれなんなんですかね

    • jinseiyoyoyo より:

      まぁ最初に差があるのはしょうがないとしても高卒でも頑張ったら給料ガンガン上げてほしいですよね

  4. 匿名 より:

    ダンボール係だかで満足できるのか
    向上心を捨てれば相対的には楽になるかもね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。