アクセスランキング

昔の歌って変な歌詞が多いですよね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

どうもよよよです

はあーーー

今週も春ラララな仕事が始まってしまいますね~

まだまだ寒さ厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか

いい加減春が待ち遠しい季節です

昔の歌って変な歌詞が多いですよね

春という字は~

3人の日と書きます~

あなたとわたしと、そして誰の日~?

知らんがな
この時点でナウでヤングな僕には意味のわからない歌詞

そして今カレに向かって

今カレと前カレの話が合うでしょう

って合うわけない

そんな話された時点で怒りますよね

きわめつけ

3人そろって~春の日に~

3人でなにをさせる気なんだぁ…やめてくれぇ

このアイドル、親父が昔ファンだったらしいんですよね

ふと思い出して曲を検索したら、この曲が出てきました

歌は世につれ世は歌につれ、とは言いますが、やっぱり感性が違うもんなんですね

まぁ耳に残る歌詞とメロディだなあという気はします

頑固なうちの親父がこんなアイドルにうつつを抜かしてた時代があったとはねぇ

父の日に石野真子さんのCDを買ってあげようかなと思います

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    のんのののーんのんのののーん
    のんのののーんのんのののーん
    今日はわたしーの失恋記念日ですー
    こっちも頭に残る名曲ですよ
    私も時々口ずさんでます

    • jinseiyoyoyo より:

      検索して聞いて見ました
      確かにこれは奇抜ですね(笑)
      メロディが頭に残ります
      まぁ今も歌詞の意味がわからない歌はありますけどね

コメントを残す