どうせこの理由で休んだらネチネチ言うんでしょ?

どうもよよよです

「社会人としてあり得ない有休の理由」記事削除 マイナビ「不適切と判断」 – ITmedia NEWS

有給休暇の記事は27日に掲載。有休取得の「あり得ない」理由として、(1)寝坊したから、(2)二日酔いがヒドいから、(3)やる気が出ないから、(4)彼氏と大ゲンカしたから、振られたから、(5)体が痛いから、(6)天気が悪いから――の6つを挙げて「ずる休みと変わらない」などと批判し、「有休は働く人の権利だが、常識ある使い方をしたい」と結んでいた。この記事に対して「そもそも有休取得に理由は必要ない」などとネットユーザーから批判が集まり、“炎上”状態になっていた。

有給休暇の理由を並べて「これら理由は社会人としてありえない」と記事にしたところ、「有給休暇に理由はいらないんじゃい!」とSNSで炎上し記事が削除されたもよう

まぁ僕も有給休暇は理由なく躊躇なく取るので、それに関しては言うことないのですが

これだけ一方的な炎上だと記事のほうをかばいたくなってしまう、というものです

はっきり言って「有給休暇の理由はなんでもいいんです」なんて建前でしょ

「彼女と別れたんで一週間傷心旅行へ行ってきます」といきなり言われてイラッとしない上司はいないと思います

炎上させた人たちも自分に仕事が降りかかってくる状況なら
くだらない理由で休んだらネチネチ影で言うんでしょ?

僕自身は好き勝手に取るクセに、そんな理由を言われたら僕ですらイラッとします

この記事は社会人の本音の部分では正しいと思いますね

この記事で炎上するほど多くの人が
有給休暇に理由は必要ない!と本音で思っているのなら
もっと有給休暇が取りやすい世の中になっているのではないでしょうか

有給休暇に理由はいらない!(でも俺には迷惑かけるな)
みんなそう思ってるからこれだけ有給休暇を取りにくい社会になってしまったんです

皆さんは正論振りかざしてドヤ顔キメたいばかりに、社会人のホンネの部分を語ったこの記事を闇に葬ってしまったんです
自分はその正論を徹底出来ていないにも関わらず、です

新社会人に言いたいのは、有給休暇を取得できるのは労働者の権利ですが、
それを無制限に許容できるだけの余裕が今の社会にも働く人々にも実際にはないということです
まっこと嘆かわしいことに。

建前を真に受けず休んだ時に迷惑がかからないように仕事を片付けるとか処世術は持っておいたほうがいいと思います

あと、基本的に有給休暇理由は私用でいいと思います
変な理由説明するとイラつかれるだけなので

いいや、そんなの関係ねぇ!と好き勝手に取得するなら
僕のように同僚に嫌われる覚悟を持つのもいいでしょう

ただ、僕はそのうちセミリタイアするので職場で浮いても大したことないですが
その会社で勤め上げるつもりならそれはそれは暗くて長い社会人生活が待っていることでしょうね

そして、この記事を炎上させた方々は同僚がどんな理由で休んでもイラッとしない寛容な心を持っていることと思います
自分で言ったんですからね
ぜひそれは今後も続けて欲しい
そういう方がたくさんいればもっと働きやすくなるでしょうねー
僕も気を付けたいと思います

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. teppesmn より:

    有給するのはいくらでも取って構わないと思いますが、わざわざ相手をイラつかせる言い方しなくていいとおもうのです。体調不良なり、私用なり、便利な言葉はいろいろあるわけで。

    • jinseiyoyoyo より:

      そうですね
      目をつけられる原因は休む理由なんかじゃなくて、その空気の読めなさですね
      まぁ僕も空気読めないほうなのであまり人のことは言えませんが(笑)

  2. snufkin より:

    自分もこの記事でつぶやきました(笑)
    理由は必要ないと思いますし(バンバン取ります)、他人がどんな理由で休んでも構わないと思っています。
    「自分の取らないからお前も取るな」という不幸な足の引っ張り合いは嘆かわしいですね。

    そもそもその人がいないとまわらない組織の方が問題がありますね(セブンの高校生バイト罰金の件といい)

    と「正論」を振りかざしたところで、今の日本の有給取得環境は変わらないでしょうね。なのでとっととリタイアします(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。