みずから休憩時間を削ってやる気を履き違えてる人って…

どうもよよよです
以前にも言ったかもしれませんが、何度でも言わせてください
職場の同僚がほとんどが休憩を取らないんです

なぜなの?

工場の鉄人を目指しているの?

アイアン・ワーカーズなの?

ちゃんと取るのは僕とシルバー人材のおじいちゃんばかりです
ちなみにシルバー人材のおじいちゃんたちは一回の休憩30分を1日3回~4回取ります

人によって長過ぎる休憩取ったり、まったく取らなかったり極端過ぎるだろ!
そんななかバランスの良い休憩を心がけてる僕が、

なぜかどちらからもイヤミを言われるのです
おじいちゃんたちからは「若い時は休憩なんて取れなかったけどなぁ…」と横目で見ながら言われ
休憩を取らない人たちからは、「よよよくんてこの空気の中、休憩行けるって結構キモ座ってるよね…」となかば呆れられてる様子
僕が一番まともなはずなのに異端者扱いです

苦しい苦しい言いながら、普通はムリな生産数をクリアするために休憩取らずにやるもんだから、

なんだ、無理すればそれくらいいけるんじゃん♪と上層部は味を占め

それ以降、休憩取らないでやっといける生産数を基準に営業が仕事取ってきたり、生産管理が予定組んだりするわけです
目の前のことに追われすぎて、自分で自分の首を締めてるってこと気づいてないんですよ

あの人たちは!
上司は上司で「今月だけ頑張ればあとは楽だから!」と休憩取るなとは直接は言いませんが、

暗に休憩取らず働いてやっといける数量を当然のように求めてきます
今月だけ頑張ればって、毎月言ってるだろ!

仮に仕事が減っても、その分非正規が削られて残った人間でギリギリまで使い潰されるのは分かってるんだ

10年目だぞ!何回騙されたと思ってる!

最近、ニュースで工場での死亡事故が増えてきたように思います

休憩を取らずに働けば当然注意力も散漫になり、特に工場仕事の安全性が損なわれるのは自明です

ひとたび、事故が起これば対策が完了するまで機械は動かせないし、世間から不名誉なレッテルを貼られてしまうでしょう
そういった広い視野で見た会社の不利益を鑑みた結果、納期がギリギリなのを知っていて涙を飲みつつも

僕は優雅なティータイムへと繰り出しているのです

そして、休憩後にスッキリとしたよよよが仕事に取り組む。それでいいじゃないですか
ほんと、世の中のやつはものごとをフカンで見るってことができないんだなぁ
まぁけど、さすがにうちのおじいちゃんたちは休み過ぎですね

あの人たちに関しては俯瞰というか、頑張ってる若いやつらを高みの見物と言ったほうが正しいか
休憩室の椅子に15分座るとバイーンと人を跳ね除ける仕掛けが欲しいと思う僕だった

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    俯瞰で見るって、頭痛が痛いと同じですね

  2. syu より:

    全く同感ですね。
    無理をするからさらに苦しくなるのに、上層部の機嫌取りや成果のために
    頑張っていると見せつけているんですよね。まさに自己満です。
    時々「休憩せずにやってるんだ!」と意気揚々と話す人がいますが、
    「だから何なの?それって儲かるの?」と冷静に観察しますね(笑)

    • jinseiyoyoyo より:

      なんだか無理に働いてる人見ると、ムチ打たれて走る馬を見てるみたいで悲しくなってしまうんですよね

      我々は冷静でいましょう
      無理しても給料上乗せしてくれるわけでもないですからね

  3. 匿名 より:

    おじいちゃんは解雇して、空いたところに若者を入れてあげましょう^^

    • jinseiyoyoyo より:

      年功序列なので働いてない人ほど給与がいいという事実
      長いあいだ会社に貢献したとは言うけど、現在ともに働いてる僕にとってはサボってるようにしかみえません

  4. 匿名 より:

    亀ですが、まったくうちの工場と状況が一緒で笑かせてもらいました。
    >>「苦しい苦しい言いながら、~残った人間でギリギリまで使い潰される」

    おいらもリタイア狙ってお金転がしてるので、お互い頑張りませう。

    • jinseiyoyoyo より:

      互いに締め付けあってますからね
      数分休憩長いとチクられたり…監視してる暇あるならお前こそ働けと思います
      お互い頑張りましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。