アクセスランキング

僕は自分の本質を見抜いています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

どうもよよよです

小屋ブロガーを見ていると、いざとなったらこういう路線もいいねと思えてくる

でも、好きじゃないと続かないよね

俺は昔から手先が不器用で、貯金箱を作ってもスキマからお金がこぼれる「脱金箱」しか作れなかったので工作は大嫌いだった

夏休みの工作の宿題はいつも親父にやってもらってた

親父はそういうの大好きだからね

で、小5の時作ってもらったのが

やけに劇画調タッチの龍の絵が描いてある凧

もう少し現代っ子らしいやつ作ってくれよ、おとっつぁんと子どもながらに思った

でも、もう自分で作り直す時間も無いし、しょうがなく学校に持っていったら、

案の定、即バレして友達にからかわれた

僕は自分で作ったと言い張ったけど、じゃあ今その龍の絵描いてみろと突っ込まれ

「今は絵を描く用のペンが無いからダメ!」

と苦し過ぎるウソをついて逃亡

作っていかないほうがまだマシだったな

俺が小屋作ったら強めの風が吹いたら飛ぶようなのしか作れないだろうな

おとなしく安アパートかなんか借りてセミリタイア目指そう…

とまぁ、自分の得手不得手を事前に把握する能力って大事だと思うんですよね
最近の意識が高い系の若い人達は、

「実際に経験しなくちゃ、飛び込んでみなくちゃわからないじゃん!なんでもチャレンジだゾ!」

と同様に意識が高い系の方の共感を得ようとこぞってブログに書いていますが
結局、人一人の人生で出来る事なんて限られていますよね

仕事だったり家族のことだったり雑事が多過ぎて自分の時間なんて限られています

そんな貴重な時間でなんでもかんでも手を出してたら、かえって本当にやるべき事を見失ってしまうんじゃないか、

と心配してしまいます
やはり、自分の趣味嗜好からやりたいことをピックアップする事は必要だと思うんです

例えば、僕だったらネトゲを脇目もふらずにやってみる

そうする事で見えてくる景色があるんじゃないか?

そう考えています

自分探しなど、自分の本質を幼少から見抜いている僕のような人間には不要だということです

パンピーは大変ですね

いろいろやって失敗して恥をかいて時間をムダ遣いしなくちゃいけないのだから

僕はその間にネトゲ。優雅なマイライフ。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す