仏のよよよも怒りに震えてしまいました

どうもよよよです

先日久しぶりに旧友と電話で話す機会があったのですが
その友人が勤めている会社が、食堂を派遣社員が使えない会社なんだとか

ひどい話ですね。仏のよよよも流石に怒りに震えてしまいました。
なぜそんな些細なことで人間関係に亀裂が入ることをするのでしょう
仮に僕が同じ扱いを受けたら元から食堂を利用しないとしても、気分悪いでしょうね
仕事のモチベーションにも影響しそうです

それに、まともな人情がある正社員なら食堂を使い辛くなりますよね
俺は正社員様だ!派遣はカップラでも食ってろ!という前時代の生きる化石な傲慢チキは喜びそうですが

僕が勤めている会社は派遣さんも食堂利用OKですよ
そこはまだうちは優しいですね
でも派遣さんを見下す人、たまにいますけどね、うちにも
「あいつは派遣だからちゃんと人生考えてない!」とかなんとか
いやいや、お前も人生をちゃんと考えてたらこんな所にいないだろ。常識的に考えて。

正社員だろうが派遣だろうが、単純作業員なんですけどね
同じ穴のムジナだと思うんですが、違うんでしょうね、その人の中では。

まぁ会社が金出して食堂作ってメニューも社員のために安くして、コストは全部会社持ちなんだ!という言い分は分かるには分かるんですが、
だからといって同じ職場で働く仲間を「おまえらは別!」と言って閉め出すのは、「そこに愛はあるのかい?」と問いただしたくなりますね

人ってほんとに差別が好きな生き物ですよね。それで安心できるのは心の小さい人間ばかりですよ。
僕のように器の大きい人間になれば人を見下さなくても済むのに。
よりよい人生のために徳と貯蓄を重ねていこう。
皆さんも格式と徳の高いこのブログを読んで人生の質を高めていってくださいね。

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ファン1 より:

    人を分類差別してお互いを嘲笑するように仕向けるのは経営者の常套手段でしょ。江戸時代の士農工商が良い例だよ。一番貧しい農を2番目にすることによってプライドをくすぐり商への嫉妬を分散させ、また武士は最底辺の商人から借金してしょっちゅう踏み倒す。このシステム考えた人って天才的。人は雲の上の人よりすぐ上の人を憎むからね。この場合、正社員を憎む派遣社員って構図。たかが社員食堂でさ。
    派遣はもっと高級ランチ食べればいいのよ。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      なるほど
      労働者を分断させ批判を自分たちに集まらないようにする経営側の策だったのですね?
      まぁうちは派遣さんの方が金持ってたりしますけどね
      正社員は派遣さんをバカにしてパチンコざんまい…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。