アクセスランキング

家計(2016.6)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

どうもよよよです

また、クレカのポイントが貯まったので現金に交換しました

今やクレカでポイント貯めるなんて節約家の間では普通ですが、僕はそんなことも知らず20歳のころは現金派でしたね

その後ポイントがついてオトク、という情報を聞いてさっそくクレカ申し込んだんですけど、最初の一社目に見事審査に落ちました
ラ○フカードだったかな?

ちくしょう!と他にも何社か申し込んだんですけどやっぱりダメで…
噂によると他社に連続で申し込むと通らないらしいですね?
そういうことを知らない汚れなき青年だったので、年収が低いから通らないいんだァ…社会から必要とされてないんだァ…と落ち込みましたね

その後しばらくして申し込んだらスッと通りましたが

それが今ではポイントはもらうくせにカードローン金利やATM手数料すら払わない優良顧客です

いたいけな青年を蹴落としたライ○カードのこと、ずっと僕は覚えてます

今月の家計

食費14000円
(朝は食べない事が多い)
(弁当男子になった)

水道光熱費8000円
(徐々に暑くなってきました…)

通信費4400円
(ガラケー1100円)
(サーバーレンタル料金1100円)
(Y!mobile2200円)

雑費・服飾費2000円
(ロードバイクの整備備品など)

交際費 3000円
(友人と食事など)

娯楽費7000円
(ゲームなど)

交通費1000円
(電車1000円)

計39400円

先月は12万円を超す大出費だったが、その分今月は出費を抑えることに成功した

…いや、まだだ。まだいけるはず。
俺はもっと飛べるはずだ。

まずは娯楽費の削減
途中までしかやってないゲームがたくさんあるからしばらくはそれで凌げるはずだ

そして食費
そろそろプチ断酒の時期じゃないか
前やってた時は、GWに入ったから断酒解禁です★とした後、GW終わってからも飲み続けている
そんな自分に甘いことでいいのか?

もっとストイックに。読者が引くくらいの節約を目指していく。

そしてはるかな高みへ。
俺は飛ぶ。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す