アクセスランキング

他人などしょせん他人なのです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

どうもよよよです

今日は真夏日でした

こちら九州でも一時30度を超える暑さとなりエアコンをつけるか迷いました
ガリガリ君でなんとかしのぎましたが

暖かくなってくると変なやつが出現すると言いますが、世の中では物騒な事件が取りざたされていますね
容疑者は僕と同じ歳じゃないですか
ゆとり世代の風上にもおけないやつです

アイドルに執心する気持ちは僕はわからないんですよね
美人は好きですけど、入れ込んでグッズ買い漁ったりはしたことないですね

アイドルだとかいくら表面上ニコニコしていても、間に受けるのはピュアですね
それでお金もらってる職業ですよ
接客業と同じですよ

コンビニの店員がニコニコして「いらっしゃいませ~」と言って来たら
「まさか…!俺のこと好きなの?」と勘違いする男がいますか?

まぁいるかもしれませんけど…

世の中信じられるのは自分とお金だけですよ皆さん
他人への期待値が高いから、相手が自分の予想通りに動かないだけで逆恨みしてしまうのです
どれだけ人と仲良くなったつもりでも他人などしょせん他人なのです

他人に受け入れられないと嘆く前に、まずは自分自身を許容する心を持ちましょうネ

自分はネトゲ依存で頭も要領も悪いけど、それが自分なんだからしょうがないじゃないか、と。
世の中は俺に働けと圧力をかけてくるけれど、だって働きたくないんだからしょうがないじゃない、と。

そうして僕は弱い僕を受け入れた結果、セミリタイアという道を信念を持って目指すことになりました
自分の弱さを受け入れることで人は強くなれるのです…

だから僕は今日も信念を持って夜勤に行ってきます

マイ・ウェイ出勤…

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. Amalfi より:

    こんばんは。
    あのニュースはドン引きしましたね。
    逆にそんなやつがこの世界にはまだいるだろうからゾッとします。
    とりあえず犯人には、爪切りで爪と指の肉をひたすら切る刑に処してもらいたいです。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      被害者が被った苦痛を考えれば、そのくらいでも足りないでしょうね
      人に刃物を突き立てられること自体ぼくには考えられません
      ビビりで虫も殺せないですから…

コメントを残す