責任感はほどほどに

どうもよよよです

はー

今週もハードな労働が終わりましたね

先日、会社で同僚が作業中けっこうでかめの失敗をしてしまった

金額にしておそらく2000万円くらいの損失だそう

でもまぁ仕方ない

ヒューマンエラーだったしても会社で起こる全ての事は会社にも責任があるのだ
本人だけのせいではない

同僚を慰めたが、死にそうな顔をしていた

別にミスったからと言って死ぬわけでも殴られるわけでも僕らの貯金が減るわけでもないのに

失敗直後にそんなこと言ってもウザいだけか(笑)
しばらくそっとしておいて、時間が癒してくれるのを待とう

僕も割とミスをしてきたほうだが、開き直りの精神勝利法で続けてこれた
落ち込んだって意味無いぜ

責任感は大事だが自分を傷つける諸刃の剣だな

責任感を持つのはほどほどにしておこう

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. サラリーマンでいることは責任が全て会社に行く安心感ですもんね。
    その代わり会社にはたっぷり搾取されているわけですから、その人も割り切ったほうがいいですね。。。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      そうですね
      ミスは起きるものですからそれを前提にしないと…
      ピリピリしてもしょうがないと思います

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。