アクセスランキング

ある寒い夜の誓い

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

どうもよよよです

今週もやっとつまらない仕事が終わりましたねー

でも僕がいくらつまらない仕事と思っても、楽しく仕事できる人はいるんですよね

例えば僕がいつもやってるダンボール梱包作業だったら、
「今日は300箱梱包できた!明日は320目指そう!ヒャア!!」とすごいイキイキして働いてる人、うちの職場にもいるんですよね

そういうモチベーションってどこからやってくるんでしょう?

僕の場合、「別に多くやったから給料がふえるわけじゃない」「疲れるだけ」「多くやったら次はそれより多く求められる」と色々考えてしまって、ダラーっと適当にやるからつまらないんでしょうね
結局言い訳して逃げてるだけですからね

コスパとかメリットとかネチネチ考えているより、ひたすら没頭して仕事したほうが自分にとっていいことなのかもしれません

でも、そんなことは俺にはできない…
自分にだけは嘘はつけない
やっぱり俺は…働きたくない…
働かずにメシを食う生活がしたい…

むかしは俺と「仕事だりーなー」と一緒に言い合っていた同僚も最近は変わってしまった

本当は今も俺と同じで働きたくないのに
「いずれにせよ働かなきゃいけないんだから、せっかくだから楽しもうよ!だんだん俺も仕事が楽しくなってきたよ!」
と言い出した同僚を見ると
今現在自分のやってることの正当化をむりやりにしているように見えて、悲しく思えてしまう
現実と理想のギャップのストレスから逃れるため、自分を誤魔化すことでしか精神の安定がはかれなくなってしまったのか、と

環境の圧力に負けた結果このように自分の中で折り合いをつけて社畜としての精神性が確立されていくのね、と未来の自分を見るようで切なくなってくる

僕は社畜色に染められないように、しっかり自分を持って生きていこう
「可能な限り働きたくないです」と言い続けていこう

人生よよよ、27歳のある寒い夜の誓いであった…

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 同僚さんは折角仕事を楽しんでやる心境になっているんだから、邪魔しないでくださいw
    あっ、僕も仕事は大嫌いですけどね。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      いやぁ邪魔をする気はないんですけどねw
      一緒にサボった仲間なのでさみしくなってしまったのです

  2. ファン1 より:

    >「いずれにせよ働かなきゃいけないんだから、せっかくだから楽しもうよ!だんだん俺も仕事が楽しくなってきたよ!」と言い出した同僚

    う~ 良い子だね~ 涙出そうなくらいケナゲじゃん~
    経営側にとってはこういう子こそ社畜の見本だねえ。
    そうやって彼は会社に取り込まれてゆくんだね・・・
    私の元上司は会社に尽くした挙句、酷いウツ病になったよ・・・

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      経営側をほくそ笑んでいるでしょうね
      給料高くしなくても勝手に自己完結してやりがい見つけて汗水垂らして働いてくれるんですから…

  3. Saku より:

    初めまして。
    よよよさんのブログが大好きで、ほぼ毎日のように閲覧させていただいております。
    必ずしも多くない収入で、これだけの資産を残せるのは素晴らしいです。
    私もよよよさんを見習わないと。

    これからも応援していますので、健康に留意して頑張ってください。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      はじめましてsakuさん
      ありがとうございます
      毎日見ていただいてるんですか
      更新してる甲斐がありますね

      お互い身体に気をつけて資産形成頑張りましょう!!

  4. みほこ より:

    毎日楽しくブログ拝見しています。

    就活してやっと得た仕事に、やり甲斐? 生き甲斐? 天職?
    あるわけありましぇん!!
    全く無縁でぇすっ!!

    ヒロシです…。 ヒロシです…。 …。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      やりたいことやってる人なんてほんの一握りですよね…
      みんな心で泣きながら働いてるんでしょう

      ヒロシはテレビで見なくなりましたね…

コメントを残す