資産公開(2015.12)2週目

image

どうもよよよです

軽減税率の話題が盛んですね

外食と加工食品の線引きがが難しく、牛丼を店内で食べると外食となり軽減税率が受けられなくなり、テイクアウトすると加工食品となり軽減税率が適用される

みたいな事態が発生する可能性があるそうです

現場はきっと大混乱ですね
コンビニは店内の価格表示付が面倒なことになるので、今後は絶対に税込表示なんてしてくれなくなるんでしょうね

スーパーで買ったものを店内で食べるスペースがあったりしますけど
店内で食べたら外食になるのでしょうか?

面倒くさそうです…

管理コストの増大のせいで商品に価格転嫁してしまい軽減税率の意味がない!
なんてことになったりして?

そうならないように祈ってます…

今週はどうなったのか

image

総投資額 17,830,000

今週の評価額 18,616,897

先週の評価額 18,940,929

まーた原油価格が下がってもう30ドル台だそうです

経済は大変ですがガソリンが安くなって車に乗る人は助かるでしょうね

ガソリンといえばコストコが客を呼び込むためなのか、
原価割れでガソリンを売っていたそうなのですが、公正取引委員会から叱られたそうです

まぁさすがに原価割れはまずいと思いますが、公正取引委員会もこういう時は仕事が早いですよねぇ

エネルギー業界とか力のある業界から圧力をかけられればすぐ動くんでしょうね
消費者のためには動くのが遅いと。

携帯キャリアの談合価格のプランももっと取り締まってくれよ!

最近は官房長官が「携帯3社まったく価格一緒はおかしいだろ」と言ってたみたいですけど、
いまさら?という…ほんと何年放置してるんですかね

軽減税率の対象品目の選定もどうせ政治家に金つかませて、うちの業界も対象品目に入れて下さいよ~とかやってるに違いありませんよ
新たな利権が生まれそうです

結局、この国って談合体質だから価格破壊みたいなのは外国の企業に期待するしかないんでしょうね

政治が悪いよー政治がー

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 公取にはほんとにまじめに仕事してほしいですね。
    前にも言いましたが、SMTやEMAXISの同カテゴリの信託報酬が0.0数パーセントまでまったく同じなのはおかしいだろうと、あれこそ査察入るべき。

    軽減税率もばかばかしいですね、もともと社会保障のための増税だったはずなので、どう財源作るのか、コスト増が価格に転嫁されたら消費者にも意味が無いです。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      そうですね
      食料品の税率が多少安くなったところで、結局その財源は僕達の財布から出てるわけですからね
      もともと節約してる人は食料品に金かける人少ないし、恩恵あまりないかもしれませんね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。