絶対にお金が貯まる方法

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事
スポンサーリンク

image

どうもよよよです

釣りタイトルではありません
なかなか貯金が出来ないとお悩みのアナタ

僕が実践している貯蓄テクを今回特別に教えちゃいます

僕の言う通りにすれば、必ず1000万円、いや2000万円だって貯められますヨ

1.交遊関係を最低限にする

いくら毎日数百円の節約をしていても、ちょっとした催しがあれば直ぐに数千円、数万円飛んでいってしまいます。

また、友人が贅沢品を買って楽しんでいるのを見ると所有欲が湧いて欲しくなってしまいます。
そんな事を繰り返していては、お金は貯まりません。

そこで思い切って、要らない交遊関係を切ってしまいましょう。
あなた自身、「この付き合いはムダだよなぁ」思う事があるはずです。

その思いを今度は実践してみる、
行動に移すのです

困った時に頼りになるのは人間ではなく、お金。
そう、お金です。

2.田舎に住む

人間いくら気を付けていても欲望には勝てません。

街を歩けばあちらこちらに、きらびやかなショウウィンドウ…

「今だけ!」「⭕%OFF!」などと誘惑する看板…

友人と歩いている時に繁華街が近くにあれば「ちょっと飲んでく?」的な展開になってしまうかも知れません

刺激が多すぎます。
貯蓄をするのにいい環境とは言えません。

思い切って田舎に引っ越してしまいましょう。

使いたくとも使えなくなります。

そもそも都会の雑踏の中に住んだりするから、余計なストレスを溜め込んでしまい、ストレス解消のために余計な物を買ってしまうのです

のどかな風景を眺めていれば、仕事のストレスなんて吹き飛んでしまいますね

ただ、山奥過ぎるのもいちいち交通費がかかってしまうので、近くにスーパーがあるぐらいがベストです

コンビニの近くは、便利ですが商品が割高なのでオススメしません

そして田舎に引っ越せば、家賃の節約にもなるでしょう。

欲望を刺激されない、ストレスを溜め込まずに済む、家賃の節約になる…

一石三鳥ですね!

3.ブログを書いてみる

家計簿や給料をブログに書いてみましょう。

よく言われる事ですが、出費が多い月には、何の項目が多かったか把握するのが節約の第一歩となります。

節約しやすいところから節約していく…王道ですね

そして、人は誰しも見栄っ張りな面があります。

貯金ブログと銘打っておきながら、毎月赤字だと

「このままじゃブログ読者に口だけ野郎だと思われちゃう!そんなの嫌でごわすぅ…」

そういう気持ちになる事間違いなし。

ハッタリ野郎と思われない為に、節約に勤しむ事でしょう!

日本人はお金の話を嫌うと言いますが、インターネットには嘘が真かお金儲けの情報が溢れています。

これは面と向かってはお金の話はしたくないけど、実はお金には興味津々、
つまりはムッツリという事になります

ムッツリ日本人と貯金ブログは相性が良いと言えるでしょう

以上3つの方法をご紹介しました

いかがでしたでしょうか?

え、なになに

そこまでしたくない?

(゜o゜(○= (`へ´*) <甘えるな!

人よりお金を貯めたかったら、普通の人よりストイックな生活になるのは仕方のないこと…

貯蓄道は修羅の道なのです!

(゜o゜(☆○=(#`皿´) <わかったか!

痛いか!痛いだろう!

でもなぁ!先生の心の方が痛いんだ!

分かったなら、よし!帰れ!

あ、あと殴ったことは親御さんには言わないように!

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。