ニッセイの3ファンドがSBIマイレージサービスの対象外に

どうもよよよです

昨日の続き
ありがたいコメントにより知ったのだが、SBI証券の投信マイレージサービス対象外の投信に

・ ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(2015/11/21分から適応)
 ・ ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド(2015/11/21分から適応)
 ・ ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド(2015/11/21分から適応)

投信マイレージサービス対象外の投資信託

が加わったようだ

【“国内最低コスト”を更新!】ニッセイのインデックスファンドが、信託報酬を大幅引き下げ!

また、3ファンドとも11/30(月)まで実施している「積立キャンペーン」対象商品!
今、SBI証券でご購入されるのがおトクです!

ぜんぜんおトクじゃなかった件についてwww

あと出しジャンケンとはこのことか
積み立てを煽ってからのサービス改悪発表である

いつ改悪になってもおかしくないポイント制度とはいえ、タイミングが良くないのではないだろうか

この信託報酬引き下げの記事と同時にポイント制度からの除外を発表するわけにはいかなかったのか

この買い煽り記事を読んでから、新規・増額積み立てを始めた人は騙された気持ちになっても仕方ないのではないか

耳ざわりのいいニュースを先に出して、不都合なニュースは後出しでこっそり流す
人の信用を失うにはこれだけでいいのですね

事情を知らない人から見れば、ポイントなんかでギャーギャー騒ぐんじゃねぇよ!と思うかもしれないが、
僕でさえ年3万円分以上のポイントを貰えるので
資産額によっては年10万円以上だっておかしくない

それが今後絶たれるのだから、大きな問題だ

まぁこれでわかったことは、あまりに安い信託報酬のファンドはSBIマイレージサービスから除外されるということかな

とはいえ、今回のことでやはりポイントなんかよりも単純に信託報酬が安い投信を選んだ方がいいね、と思いましたとさ

一企業のポイント制度なんて信用しすぎてはいけないね

僕もeMAXIS8資産でポイントが貰えるうちはSBIでいいけど、おかしいところを見せたらすぐによそへ移管しよう!

いかん!と思ったらすぐ移管!

だからSBIグループは最近おかしいって言っただろ!
俺の言うことは間違いないんだよ!

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. いやー、まさにやられましたw
    僕も自分の記事でまさかこれから対象外になることはあるまいな、なんて書いてたんですけど、まさかその予想が当たるとはね。
    EXE-iも対象外だったのはおそらく信託報酬が安すぎてSBIへの分配が少ないからなんでしょうけど。。。
    ああ、しかしこれで戦略の練り直しが必要になりました。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      やはり楽天がいちばんお得ですかね
      マネックスもニッセイのインデックスはポイント対象外になるようですし

  2. joe より:

    当該投信を保有している者です。よよよさんと同じく毎月のポイント付与をささやかな楽しみとしている身としては正直(泣)ですが、いかんせんあの信託報酬ではやむなしかな〜
    ポイント目当てで他証券からSBIへ引越しした私が言うのもなんですがおまけに過度な期待はしてはいけないと自戒したのでした。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      きっとニッセイならもう少しすればさらに信託報酬を下げてくれると思います
      ポイントより信託報酬のほうが大事だと僕も今回思いましたね

  3. より:

    投資額が大きい人はSBIから移管していくのかもしれませんね。自分みたいにショボ小額積み立ての人間にはポイントとか大したこと無いからへーって感じです。てか楽天も何時まで客引きみたいなポイント還元するかわからないですし。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      そうかも知れません
      結局客寄せパンダですからね
      お役御免の日はいつか来るでしょうね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。