なぜこの会社に就職してしまったんだろう?

どうもよよよです

訳あって今週も夜勤です…

今更にもほどがあるんですけど、
なんで中小企業の工場の仕事なんか選んでしまったんでしょうね、僕は

しかも、友達もいない田んぼと老人と日雇い労働者ばかりのこの町で…

前にも書いたかも知れませんが最近このブログにご新規さんが増えてるようなので経緯を言いますと

高校3年生の頃、周りの友達が当たり前のように工場に就職するようだったので、
じゃあ俺も工場でいいか、と学校に来ていた求人票の中から給料が良さそうな会社を受けたんですよね

まぁそれが罠で、手取りが高そうに思えた給料の欄のところにちっちゃく
(平均残業代、交代勤務手当込み)
と書いてあったのを後から気づいたんですよ!サギですよサギ!

…罠でもサギでもないですね単純に僕が確認せず馬鹿だっただけです
でも平均残業代はどうみても高く見積もってたので、そこは今でもおかしいと思います
ヽ(`Д´)ノ

その後、会社が相当さびれたところにあるらしい、と親戚に聞きました

(「え!あの辺に就職するの!?なんにもないよ!?」と驚きとともに)

まぁ1人暮らししたい気持ちもあり
実家もけっこうな田舎なのでそこはまぁ大丈夫だろうとタカをくくっていました

そして、初めて新幹線に乗って電車を乗り継ぎ、高鳴る胸を抑えて着いた先がちょっと想像を超えた田舎でびっくりしました
トトロに会えそうな感じです

当時の僕は様々な事が理想と違くて愕然となった記憶があります

それが今勤めてる会社です

学校に来ていた求人票の中にトヨ〇とかホン〇とかもあったと思うんですけど、

(うわっ有名なところのクセに給料やっすいな~w俺はコスパ重視で選ぶぜ~w)

と、誠実に基本給のみを書いてあった会社をバカにし、その会社への就職を目指す人達のことを

(あらあらwネームバリューに騙されちゃって~w)

と心の中で蔑んでいました
本当に恥ずかしいです

見事その会社に行った優秀な友人は、
高卒の風上にもおけない夏ボーナスを貰ったようで、
事あるごとに「俺っちのボーナス、ウン十万円なんやけど~(笑)」と煽り、僕を悶絶させます

今から僕がその会社に行こうしたら期間工からが関の山でしょうねぇ

後悔があるとすれば、就職先はもうちょい考えれば良かった、というところです

今考えると当たり前すぎですが…
当時の僕はチンパン並の知能しか持ってなかったので仕方なかったかもしれません

さっ…愚痴はここら辺にして夜勤まで少し時間があるので一眠りしたいと思います
孤独な戦いはまだまだ続くのだから…

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ヨッシー より:

    よよよさんの記事は全部読ませてもらってます。すっかりファンです。
    自分の就職活動の時もかなり適当なことをしてしまいました。
    ネームバリューはそれだけの価値はありますよね。

    孤独な戦いをこれからも応援しています。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      そうですね
      もっとちゃんと考えるべきでした

      全部読んでいただいたのですね
      ありがとうございます
      もう少しでこのブログも1年ですので記事数も貯まってきましたね

  2. 僕は大学卒業前の就職活動をかなりサボったので、同期がけっこう大手に就職するなか、誰も知らない中小企業に入りました。
    でもそれで終わりではありません。
    そこから色々経験をつんだり、あれこれ工夫して転職したり、なにより節約スキルを身につけて資産形成し、彼らより早くリタイアします。
    そろそろその大手企業に入社した人たちもリストラにあう年齢になってきます、高額な住宅ローンを抱えていたら身動きできないで悶絶するのかも。
    人生はどうなるかわかりませんし、少しくらい躓いてもなんとでもリカバリできるものだと思います。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      転職ですか…
      セミリタイア目指すならもっと給料のいいところに転職したほうがいいのですかね

      うーむ、職場を変えるなら一から仕事覚えたり、一から人間関係築いたり…考えるだけで憂鬱ですね

      給料は少なくてもなんとか節約力(せつやくぢから)で乗り切りたいです

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。