SNSの束縛からは誰も逃れられない

image

どうもよよよです

デイリースポーツ
錦織圭、LINE使えず「発狂しそう」

調べてみたところよく発生する不調で、何日か待てば直る可能性もあるということだが「そんなに辛抱強くないし。もう2日間ラインが使えてないので発狂しそうです」と嘆いた。

錦織選手もSNSの呪縛からは逃れられないのか

二日間使えないだけで、発狂は少し依存し過ぎでは…?
まぁ大げさに言っているのでしょうけど

SNSに依存、と言えば
最近、増えているらしいですね、SNS疲れ

本来、連絡を取り合うのに便利なSNSですが

人と繋がるのが容易過ぎて、多くの人と頻繁にコミュニケーションを取るうちにSNS自体に疲れてしまう…
そんな人が増えているそうです

最近の女子高生などLINEを返さなかったらグループでハブられるから、夜な夜な泣きながら返信しているそうですよ

ソースは2ちゃん

日本人は真面目過ぎるのでしょうね
というか時間に厳しいよね

3時間経ったくらいで、「メールの返信が遅い!」と言ってくる人もいますからね

仕事でもあるまいし、少し返信が無いからってうるさく言わないで欲しいです

そういうのに限ってすぐに返信しなくても問題ない雑談だったりするし…

僕の友人なんて3日前に送ったメールに平気で返信してきますよ

でもそれでいいと思います
なんだったら返信なんて無くてもいいぐらいに思っていた方がいいと思います
勝手に送ってるだけなんですから

「あっ返信返ってきた。ラッキー」
くらいの気持ちの方が気楽でいいですね

僕も急ぎの用事でも無い限り、SNSでのメッセージは返すの遅い方です
(SNSで急ぎの用事というのもおかしいと思うけどね)

それでも付き合える友人とだけ続いてます

世の風潮は「出来る人間は即レス!」らしいですが…
コミュニケーションに縛られるくらいなら出来ない人間で構いません

…と俺ルールを今まで貫いてきたら、連絡をとっている友人は片手で数える程度になりました

に、人間関係の断捨離だから…(震え声)

スポンサーリンク
オススメ記事
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SNSとか自分のペースで十分でしょう。
    便利だから使っている面もありますが、僕はあれに振り回されるのはやめました。
    返事も1日おいてから、とか余裕になりましたね。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      義務感が生まれちゃうんでしょうね
      そういう僕もとっくに飽きたネトゲを付き合いのために続けたりというのは良くあります

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。