アクセスランキング

強気なインデックス投資家たち

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

どうもよよよです

日経は昨日までで9連騰、すごいですね
この間まで日経20000いくか?みたいな事を言っていたのに、さっき見たらこんなになってました

image

明らかに過熱ぎみだと思います

暑いのは気候だけで十分です

ダイヤモンド ZAi オンライン
日経平均株価2万円達成の裏で
日本株へ投資する投資信託に発生している異変とは?

日経平均株価に連動するインデックスファンドから投資資金が流出している反面、新規設定されたアクティブ運用型の日本株ファンドに多額の投資資金が流入しているという一風変わった状況になっているのです。

日経平均株価が上昇した事で、強気になったインデックス投資家がより利益を出せる(かもしれない)アクティブファンドに鞍替えしているという事でしょうか?

投資歴一年のベテランインデックス投資家の僕としては悲しいことですね

個別株で何回が予想が当たって儲かったとしたら
「もしかしたら俺、才能あるかもしれない!」
と強気になるのもわからないではないですが

インデックスファンドで多少利益が乗ったとしても「俺才能あるかも?!」とはならないですよね

強いのは指数でその人ではないですもん

強気になる理由がありません

少し儲かってスケベ心に火がついた、と言う方が正しいですね

それとも、新規設定された投資信託にお金が集まるのは、ただの新しいもの好きでしょうか?

寿司屋と女房とワインとZIPPOライターと味噌と投資信託は古い方がいい、ということわざを知らないんでしょうか?

(詰め込みすぎ)

まったく嘆かわしいことです

皆さん、もっと冷静になりましょう

そして、僕にもっと安く買わせてください…

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 新規設定のアクティブファンドかあ、、、うん、興味ないですw
    やはり低コストインデックスをコツコツ積み立てるのが定番、最強でしょう。
    しかし上がるにしてももうちょっと調整して安く買わせて欲しいですね。

    • jinseiyoyoyo より:

      コメントありがとうございます

      アクティブファンドに投資するにしても、なぜ実績もないファンドに投資出来るんですかね?わかりません…
      営業マンの努力の賜物なんでしょうね。
      それまでの実績がないのに上昇すると信じ込ませる事ができるのはすごいです

コメントを残す